伸び悩み☁️

こんにちは☀️

丸山です😊


皆さんは大会や練習試合で思うようにプレーができなかったり、いつも練習しているのに上手くなっている実感がわかなかったりすることはありますか?


そんな時に「自分はテニスのセンスがないかも」、「みんながやってるみたいにはなれない」とめげそうになってしまうあなたへ!!!


ご安心ください💪


伸び悩みは真剣にスポーツをやっていると誰もが直面するものです!


コーチの私たちであっても今も技術向上を目指して練習に取り組んでいますが、伸び悩みを感じることは多々あります🤦‍♂️


しかし、そういう時にもめげずに練習を継続し探求し続けることが必ず成長につながります。


上達のスピードはもちろん人によって異なりますが、私は成長の仕方は右肩上がりではなく、階段式にしていくものだと思っています。


横ばいになっている時は伸び悩み、試行錯誤するしている期間で、ふとしたきっかけで自転車を乗れるかのように目指しているプレーと自分の体の動きがマッチすることでできなかったことができるようになってきます。


あとはその成功を重ねて成功率をあげていくことでその成功が自分にとっての当たり前になってきます!


もちろん上達のためには"やることを意識する"ということが必要ですが、すぐにできないからと言って自分を責め過ぎたり、すぐに結果を求め過ぎる必要はありません。


意識を変えていつも急成長できる人はいないと思います😌


しかし、目的を持って練習に取り組むということをやり続けていけば、伸び悩みはあっても何かしらの上達はあります🙆‍♂️


私はできない…→私ならやればできる!!!

と前向きに課題に向き合ってみてください💪


そして悩んだときはコーチに相談してくださいね🙆‍♂️

​スタッフブログ

staff blog