緊張のほぐし方

こんにちは☀️

川村コーチです😊


先日ジュニアクラスの教え子達が大会に出場してきました💡


悔しい結果に終わった子や入賞した子など様々ですが、試合に因んだテーマでお話ししたいと思います👍



本日のテーマは『緊張のほぐし方』です😉


私が経験してきた緊張する場面というのは大小様々ですが、

・発表会

・大事な大会

・受験

etc.


その中でもテニスの試合は人生で1番緊張した経験です💁‍♂️


数々の大会がありますが私が緊張と大きく向き合ったキッカケとなるエピソードをもとに緊張との向き合い方をお話ししたいと思います☝️


高校1年生の秋の話ですが、丸山コーチと組んで初めて準々決勝まで勝ち進み人生で初めて大きな舞台での入賞を狙えるところまで勝ち上がりました🙆‍♂️


あと一勝すればベスト4(賞状圏内)🥉


いざ試合が始まると私たちがリードする展開となり、あと1ゲームを取れば勝ちというところで相手後衛が足を攣るというアクシデントが起こります‼︎


タイムで5分の待ち時間。


私たちにとっては最高の条件です🙌


棄権するかしないかギリギリの状態でしたが試合は続行となりました。


ここで事件が起こります。


5分のタイム中、私は入賞を目前にした時極度の緊張状態となり、体に力が入って打ち方を忘れるイップスになってしまいました。


もちろん相手はミスが多い私を集中攻撃し10ポイント以上私が連続ミスをして大逆転負けをしました。


初めてもらう県大会の賞状を逃し、日々の努力が消え去るような感覚で涙さえ出ませんでした。


この試合で私は緊張と向き合うことにしました🎾


改善方法として取り組んだのは

・日頃からのルーティンワーク

・授業中は寝ない

・勝つ未来を想像しない

・腹式呼吸を使った深呼吸

・自分に関わる人への感謝の気持ちを持つ

・自分は誰よりも努力したから大丈夫という自己暗示

・ゴミを見つけたら拾う

・トイレに入ったら三角に折る

・ミスをしても下を向かず笑顔を作る


色んな本を読み、周りの人にアドバイスをもらって上記のような取り組みをしました‼️


多くね?笑

とか言わないでくださいね😂


大きくまとめると『感謝』と『自信』です✨


この二つで大きく成長することができました!


感謝の気持ちを日頃から持つことで周りの人から応援される選手になりました😉


自信を持つことで積極的なプレーができるようになり大事な場面で良いプレーができるようになりました😉


時間はかかりましたが、それ以降は大事な試合で勝てるようになり目標達成もすることが出来ました😊


どちらも日頃の生活から自分に言い聞かせながらコツコツと積み重ねて行ったことで力になったんだなと思います‼️


大事な場面の時だけこうするといいよって魔法の思考は多分無いんじゃないかなと思います。

(個人的な意見です)



みなさんも緊張する場面に直面することがあると思いますが、『感謝』と『自信』の心を持って挑戦してみてください🔥


この記事を読んでくださっている皆様を陰ながら応援しています🙇‍♂️✨



​スタッフブログ

staff blog